交通事故によるむちうち症で
首に痛みを感じる方へ

交通事故によるむちうち症のお悩み

事故後、首に痛みを感じる

交通事故で転倒した後、肘の関節が動かなくなってしまった

事故後、手に力が入りにくくなった

追突事故後、頭痛を感じる

交通事故によるむちうち症の種類と症状

「むちうち症」は交通事故でもっとも起こりやすい外傷だといわれています。
こちらでは、むちうち症の種類や症状について詳しくご紹介していきます。

種類によって症状の出方も変わってきますので、ぜひご確認ください。

 

【むちうち症とは】

 

事故の衝撃によって首が大きく振られることで(過伸展、過屈曲)、首まわりの組織を損傷してしまったものをいいます。
むちうち症は受傷機転(ケガをした原因)を表す言葉で、正式な負傷名ではありません。
医師の診断書には「外傷性頸部症候群」「頚椎捻挫」などと記載されます。

 

【むちうち症の種類・症状】

●頚椎捻挫型

頚椎周りの靭帯、関節包が強く引き延ばされ、損傷したものになります。
むちうち症の多くはこちらの型だといわれています。

 

・症状

首の痛み、首の可動域制限、首から背中にかけてのハリ感、頭痛など

 

●神経根型

神経根が、頚椎のずれや腫れによって圧迫された状態になります。

 

・症状

首の痛み、手のしびれ、握力の低下など

 

●バレー・リュー症候群型

はっきりとした原因は分かっていませんが、事故の衝撃で自律神経が大きく乱れてしまった状態だと考えられています。

 

・症状

頭痛、倦怠感、耳鳴り、めまいなど

 

●脊髄症状型

事故の衝撃によって脊髄が損傷してしまったものになります。

 

・症状

手足のしびれ・知覚障害、歩行障害、排泄障害など

 

●脳脊髄液減少症

脳の硬膜が破れることで、脳脊髄液が減少してしまったものになります。

 

・症状

視覚障害、聴覚障害、頭痛、めまいなど

 

【むちうち症の施術期間】

 

むちうち症の施術期間は3〜6ヶ月が目安になります。
しかし、損傷の程度によって幅があり、軽いものでは数週間〜1ヶ月ほどで回復することもありますし、6ヶ月を越えても症状が残る場合もあります。

事故直後は症状が出にくい場合もありますが、きちんとしたケアを行わないと後遺症として残ってしまう可能性も考えられます。

むちうち症になってしまったときの対処法

交通事故で首をケガしてしまった場合、どのような処置を行っていけばよいのでしょうか?
こちらでは、首の痛みへの対処法や日常生活で気をつける点を詳しくご紹介していきます。

症状の程度によって対処も変わってきますので、細かい点もぜひご確認ください。

 

【交通事故で首を痛めた際の対処法】

 

事故直後は、首を無理に動かさないことが大切です。
動かすことで損傷を悪化させることも考えられますので、なるべく安静にするようにしましょう。
症状が落ち着くまで、ストレッチや体操もお控えください。

炎症が強く熱っぽさを感じるようでしたら、袋に入った氷水で患部を冷やすと症状がおさまる場合があります。(冷やしすぎにはご注意ください)
温めると炎症が強くなる可能性もありますので、長い時間の入浴は避けたほうがよいと考えられます。

整骨院・接骨院や医療機関で適切なケアを受け、日常生活でのアドバイスを受けるようにしましょう。
※受傷直後は間隔を詰めて、来院頻度を増やすことをおすすめします。

 

【日常生活で気をつける点】

 

症状が落ち着いてきたら、固まった筋肉を緩めていくために、首まわりのストレッチや体操が大切になってきます。
自己判断ではなく、専門家のアドバイスに従って行うようにしましょう。

交通事故の症状は安定しないことが多く、改善したと思ったら、次の日にはまた調子が悪くなるといったこともよく起こります。
しかし、適切なケアを行っていれば、好不調の波を繰り返しながら徐々に回復に向かっていくことが考えられます。

事故後のケアを怠ることで後遺症を残してしまうリスクもありますので、回復するまでしっかりと処置していきましょう。

クオラ整骨はり灸院【むちうち症で首に痛み】
に対するアプローチ方法

当院は交通事故の中でもっとも多い「むち打ち症」の施術に自信があります。

 

当院の3つの柱

1 きめ細やかなカウンセリング
2 科学的視点からの徒手検査
3 お一人お一人に合わせたオーダーメイド施術

 

以上を駆使してみなさまを快方に導きます。

 

1 きめ細やかなカウンセリング

みなさまのケガの状態をしっかり確認し、原因を明確にするためにカウンセリングに力をいれております。
このカウンセリングが非常に重要となります。
なぜならば、一日でも早くみなさんの苦痛をなくすためには、詳細に事故の状況を確認し、どのようにケガをされたのかが必要だからです。
その状況から推測されるケガを私共の経験と知識に照らし合わせることで、よりきめ細やかなカウンセリングが可能となります。

 

2 科学的視点からの徒手検査

カウンセリングから導き出された損傷部位から、数百種類ある徒手検査によって痛みを起こしている部位を特定します。
必要に応じて”超音波画像診断装置”を使用し、損傷の程度等を観察します。
それをもとに提携クリニックを受診していただき、レントゲンやMRI検査を受けていただくこともあります。
以上を駆使してケガの原因がどこにあるかを見極めます。

 

3 お一人お一人に合わせたオーダーメイド施術

その損傷の程度によって、施術の内容をカスタマイズし、お一人おひとりに合わせた適量の施術を行います。
そして、最新の治療機器を用いて痛みを早く取り除きます。

 

当院は、10年以上の経験があり、交通事故治療の実績が豊富にあります。
治療はもちろんのこと、事故後の手続きや慰謝料に関して、アドバイスさせていただいております。

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:クオラ整骨はり灸院
住所〒177-0041 東京都練馬区石神井町3-20-20 SKビル1階
最寄:西武鉄道池袋線 石神井公園駅より 徒歩1分
(中央口改札を出て右手です)
駐車場:なし
駐輪場あり(3台)
予約優先
9:00〜
12:30

9:00〜
15:00
-
14:00〜
20:00
- -
祝日不定休

【公式】クオラ整骨はり灸院 Facebookアカウント クオラ整骨はり灸院では公式SNSアカウントを運用中!

【公式】クオラ整骨はり灸院 Facebookアカウント クオラ整骨はり灸院では公式SNSアカウントを運用中!

【公式】クオラ整骨はり灸院Facebook フォローお願いします!

  • ご来院されたお客様の声をご紹介しています
  • 新しいサービスなどのご案内をしています
  • キャンペーン・セミナー情報などいち早く入手できます